センターの概要

宮崎県立看護大学 附属図書館の2階部分がセンター施設で、事務局、多目的ホール、和室、共同研究室から構成されています。

看護研究・研修センター事務局

看護師・保健師が常駐して、地域貢献に関する窓口業務を行っています。

多目的ホール (capacity:100)

いすや机が自由にセッティングできます。会議やミーティングの場として活用します。プロジェクター等により正面スクリーンにビデオ映像を提示することができます。

和室 (capacity:50)

和室

28畳の和室です。座敷タイプのテーブルが用意されています。

共同研究室II (capacity:各10)

小会議用の個室で、小規模なミーティングに活用します。