宮崎県立看護大学

文字の大きさ

支援の流れ

支援の流れ

1. 相談

まずは、下の相談窓口にご相談ください。電話、電子メール、郵便、来学等どの方法でも構いません。相談窓口の担当者と面談を行います。
本人又は保護者の方、どちらの方から御相談いただいても大丈夫です。

相談窓口

  1. 事務局総務課教務学生担当
    TEL.0985-59-7704
    E-mail:kyomu1@mpu.ac.jp
  2. 保健室
  3. 学年顧問教員

2. 支援申請書

受験生にあっては「様式第1号 入学試験における受験上の配慮に関する支援申請書」、在学生にあっては「様式第2号 修学上の配慮に関する支援申請書」を相談窓口に提出してください。
申請書を受付後、内容を確認して支援が必要と判断した場合、本学はその学生の特性に応じた教職員等で「障がい学生支援会議」(以下「支援会議」といいます。)を立ち上げます。
※支援会議は、支援の申し出を受け、具体的な支援内容を検討し、関係者間の調整等を行います。

3. 面談

支援会議と面談を行い、個々の特性に応じた具体的な支援内容について一緒に考えます。保護者の方の同席も可能です。

4. 合意

面談内容を受け、支援会議で支援方針・具体的支援計画等を検討します。これに基づいて、支援計画等合意書を作成し、学生側と大学側双方で支援計画等について合意します。

5. 支援計画等の学内周知

大学内の関係する教職員に対し、合意した支援計画等を実施するよう支援依頼文書を発送します。

6. 面談の実施

当該学生に対する支援計画等の確認のため、必要に応じて面談を行い、場合によって支援計画を見直します。

このページに関する問い合わせ先

宮崎県立看護大学 事務局総務課教務学生担当
TEL.0985-59-7704
E-mail:kyomu1@mpu.ac.jp

このページの先頭へ
宮崎県立看護大学
qrcode
〒880-0929
宮崎市まなび野3丁目5番地1
TEL.0985-59-7700
FAX.0985-59-7771
交通アクセス
推奨ブラウザ