大学からのお知らせ

令和3年度感染管理スキルアップ研修会がスタートしました

2021年07月05日

本研修会は、宮崎県内の安全な医療の実現のために感染管理に関するより専門的な知識及び技術を修得しチームリーダーとして多職種と連携し、所属施設の医療関連感染の予防と管理に貢献できる人材を育成することを目的として実施しています。本年度は、7回目の開催となります。
研修会は5月から10月まで行われます。医療施設で感染管理を担う看護職32名が受講しています。新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況から、開催方法を動画配信型と同時双方向型に変更しました。

アンケートでは、『動画配信型研修は、一時停止しながら、わからない用語を調べることができ、自分の知識に合わせて学びを深めることができました。同時双方向型研修の際には、他の施設の方々の意見を聞くことが出き、同じ悩みをもっていることを実感じました。この研修で知識を身につけて、病院や地域のために貢献したいという気持ちがより一層高まりました。』などの意見がありました。

次回開催は6月21日月曜日となっています。これまでの学びを活かし、所属施設の課題の抽出と改善計画立案を行う予定です。第2報で報告します。