大学からのお知らせ

感染管理スキルアップ研修会がスタートしました

2024年05月30日

本学の看護研究・研修センターの地域貢献等研究推進事業として、令和6年度感染管理スキルアップ研修会がスタートしました。

本研修会は、感染対策チームのリーダーとして多職種と連携し所属施設の感染管理を行うことができる人材の育成、及び今後も新たに発生し得る新興感染症対策のための知識及び技術の習得を目的としています。
研修会は5月から10月まで行われ、県内の医療機関で感染管理を担う看護職25名が参加します。

第1回目を5月11日(土曜日)に開催しました。
講師の方から、感染症の動向および医療機関で感染を起こしやすい微生物と抗菌薬適正使用、新興感染症の対策の実際等について、多くの症例をご紹介いただき、学びを深めることができました。