教員紹介

教員プロフィール

中村 千穂子
なかむら ちほこ [Chihoko Nakamura]

学部講義担当  博士前期課程担当 

nakamura

メッセージ

健康で生活できる地域づくりを目指したいと思います。同時に病気になっても自分らしく生活できることを目指したいと思います。

研究シーズデータを閲覧する

領域・職名
Field・Title
公衆衛生看護学(准教授)
学位
Degree
修士(保健学)琉球大学
担当科目
Courses
〈学部〉
公衆衛生看護学Ⅰ、公衆衛生看護学Ⅲ、公衆衛生看護方法I、保健学Ⅰ、看護ネットワーク論、臨地実習Ⅱ(地域)、臨地実習Ⅲ
〈大学院前期課程〉
公衆衛生看護学特論、公衆衛生看護学演習
研究テーマ
Research Theme
(1)介護予防運動プログラム開発
(2)地区組織活動の育成
(3)がんを体験した看護師の看護実践への影響
学外活動
Off-campus Activity
宮崎市国民健康保険運営協議会委員(H17.6〜)
宮崎東諸県地域・職域連携推進協議会委員(H19〜)
宮崎県開発審査会委員(H22〜)
宮崎市高齢福者福祉計画等推進協議会(H26~)
宮崎東諸県医療圏糖尿病発症予防・糖尿病性腎症重症化予防対策協議会(H29~)
宮崎県プライマリ・ケア研究会学術広報委員(R2~)
学内委員会
Committees
就職対策委員会
国際交流委員会
教務委員会
オフィスアワー
Office Hours
前期 / 曜日 :金曜日  時間 :1限目
後期 / 曜日 :水曜日  時間 :2限目
業績
Research
〈教育業績〉
1997年より宮崎県立看護大学看護学部看護学科において公衆衛生看護学を担当している。
〈主な研究業績〉
【学術論文】
高橋秀治,松本憲子,中村千穂子,小野美奈子,中尾裕之(2018):公衆衛生看護学実習の到達度を高める教育方法に関する研究ー実習前後の学生の「保健師に求められる実践能力と卒業時の到達目標と到達度」自己評価の変化からー,保健師教育,2(1),66-77
【学会発表】
岡﨑実子,大野理恵,川村道子,中村千穂子,田中美智(2020):社会人基礎力育成を目指したキャリア形成支援―アサーション講座を受講した学生の様相-,第40回日本看護科学学会学術集会

前田純子,押方秀樹,高橋秀治,岡﨑実子,松本憲子,中村千穂子,小野美奈子(2020):住民の体力と運動習慣に関する実態と今後の保健活動,第8回日本公衆衛生看護学会学術集会

押方秀樹,前田純子,高橋秀治,岡﨑実子,松本憲子,中村千穂子,小野美奈子(2020):住民と共につくる地域に根ざした高血圧予防を目指した健康番組,第8回日本公衆衛生看護学会学術集会

川北直子,中村千穂子(2019):実習体験が乏しい看護学部学生のための海外研修プログラムの教育的意義,日本国際看護学会第3回学術集会

高橋秀治,松本憲子,中村千穂子,小野美奈子(2018):到達度の学生自己評価・教員評価からみた教育評価(第1報)-公衆衛生看護学実習の評価を通して―,第6回日本公衆衛生看護学会学術集会

松本憲子,高橋秀治,中村千穂子,小野美奈子(2018):到達度の学生自己評価からみた教育評価(第2報)地域看護管理実習の評価,第6回日本公衆衛生看護学会学術集会

上原弘美,高田芳枝,中村千穂子,濱田香純(2014):「がんと就労」~サバイバーナースとして考える~研修会参加者に対するアンケート結果を報告する,第27回日本サイコオンコロジー学会総会